選択した言語が見つかりません。

このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

FusionServer ProラックサーバーiBMC (V260 ~ V278)ユーザーガイド 09

Rate and give feedback:
この文書の日本語を含む他言語への翻訳は、元の文書の内容の理解を支援する目的で提供されています。翻訳には機械翻訳が利用され、人間による簡単な校正のみが行われています。 注: 最先端の機械翻訳を利用した場合でも、翻訳の品質はプロの翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。ファーウェイは、翻訳の正確性についていかなる責任も負わないものとします。リンクを使用して、英語版の元の文書も同時に参照することを推奨します。
リアルタイム監視

リアルタイム監視

機能概要

リアルタイム監視画面で、次の操作ができます。

  • すべてのディスク パーティション使用率とディスク容量を確認できます。
  • 過去1時間のCPU使用率を確認ができます。
  • 過去1時間のメモリー使用量を確認できます。
  • 吸気温度に関する履歴データを確認できます。
  • すべてのネットワークポートバンド幅使用率を確認できます。

画面の説明

上辺にあるタイトルバーから[情報]を選択し、左側にあるナビゲーションツリーから[リアルタイム監視]を選択すると、リアルタイム監視画面が表示されます。

パラメーターの説明

表 3-16  ディスク使用率

パラメーター

説明

ディスク使用率(%)

使用済みのディスク パーティションの容量が全体容量での割合、ディスクパーティション情報、各パーティションの容量と使用容量の合計。

注記:

ディスク使用率が表示されていない場合、iBMA 2.0をインストールして実行してください。

表 3-17  CPU領域ボックス

パラメーター

説明

CPU使用率(%)

実行中のプログラムで使用されるCPUリソースの割合。

注記:
  • OS上でiBMA 2.0がインストールされ、起動されている場合、iBMA 2.0はCPU使用率のデータを提供します。データは、OSによって収集されたものと一致します。
  • iBMA 2.0がインストールされないか、または起動されていない場合、Intel ME(Management Engine)はCPU使用率を提供します。これは、CPUハードウェアモジュールによって収集されたすべてのCPUコアで使用されているCPUの割合です。
  • サーバーのOS側にiBMA 2.0がインストールされていない場合、最新版のiBMAユーザー資料とソフトウェアパッケージを取得し、資料を参照してiBMA 2.0をインストールします。
表 3-18  メモリー使用率(RH5885 V3、RH5885H V3、RH8100 V3はこの機能をサポートしません)

パラメーター

説明

メモリー使用率(%)

実行中のプログラムで使用されるメモリーリソースの割合。

注記:
  • OS上でiBMA 2.0がインストールされ、起動されている場合、iBMA 2.0はメモリー使用量のデータを提供します。データは、OSによって収集されたものと一致します。
  • iBMA 2.0がインストールされないか、または起動されていない場合、Intel management Engine(ME)はメモリー帯域幅データを提供します。OSによって収集されたメモリー使用量とは異なります。
  • サーバーのOS側にiBMA 2.0がインストールされていない場合、最新版のiBMAユーザー資料とソフトウェアパッケージを取得し、資料を参照してiBMA 2.0をインストールします。
表 3-19  吸気温度

パラメーター

説明

吸気温度(℃)

過去1週間以内に10分ごとにサンプリングされた温度。

表 3-20  ネットワークポートパンド幅使用率

パラメーター

説明

ネットワークポートパンド幅使用率(%)

サーバーNICのすべてのポートが合計帯域幅に使用する帯域幅の割合。

注記:

ネットワークポートパンド幅使用率が表示されていない場合、iBMA 2.0をインストールして実行してください。

作業手順

  1. 上辺にあるタイトルバーから[情報]を選択し、左側にあるナビゲーションツリーから[リアルタイム監視]を選択します。

    右側にリアルタイム監視画面が表示されます。

  2. リアルタイム監視画面から、[ディスク使用率(%)]、[CPU使用率(%)]、[メモリー使用率(%)]、[吸気温度(℃)]や[ネットワークポートパンド幅使用率(%)]左側にあるをクリックすると、関連情報を確認できます。
注記:
  • をクリックすると、情報を非表示することができます。
  • 吸気温度(℃ネットワークポートパンド幅使用率(%)領域ボックスにある[履歴をクリア]ボタンをクリックすると、集計データを削除できます。
ダウンロード
Updated: 2019-08-05

ドキュメント番号: EDOC1100011062

閲覧数:11825

ダウンロード: 39

Average rating:
This Document Applies to these Products
関連ドキュメント
Related Version
Share
戻る 次へ