選択した言語が見つかりません。

このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

FusionServer ProラックサーバーiBMC (V260 ~ V278)ユーザーガイド 09

Rate and give feedback:
この文書の日本語を含む他言語への翻訳は、元の文書の内容の理解を支援する目的で提供されています。翻訳には機械翻訳が利用され、人間による簡単な校正のみが行われています。 注: 最先端の機械翻訳を利用した場合でも、翻訳の品質はプロの翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。ファーウェイは、翻訳の正確性についていかなる責任も負わないものとします。リンクを使用して、英語版の元の文書も同時に参照することを推奨します。
システムのヘルスイベント情報の照会(healthevents)

システムのヘルスイベント情報の照会(healthevents)

機能

healtheventsコマンドを使用してシステムのヘルスイベント情報を照会します。

形式

ipmcget [-t fru0] -d healthevents

パラメータ

なし

使用ガイドライン

なし

# システムのヘルスイベント情報を照会します。

iBMC:/->ipmcget -d healthevents
Event Num  | Event Time           | Alarm Level  | Event Code | Event Description 
1          | 2016-10-17 06:27:14  | Minor        | 0x01000021 | Failed to obtain data of the CPU 1 DIMM VDDQ2 voltage. 
2          | 2016-10-17 10:24:43  | Critical     | 0x01000015 |  DIMM020 DIMM  configuration error or training failed. 
3          | 2016-10-17 10:24:43  | Major        | 0x01000017 |  DIMM012 DIMM  triggered an uncorrectable error, . 
4          | 2016-10-17 10:24:43  | Critical     | 0x01000015 |  DIMM001 DIMM  configuration error or training failed. 
5          | 2016-10-17 08:47:27  | Major        | 0x03000009 | [Mock]PSU 1 failure. 
6          | 2016-10-17 07:40:57  | Minor        | 0x0D000003 | The NIC 1 temperature (150 degrees C) exceeds the overtemperature threshold (100 degrees C). 
7          | 2016-10-17 07:04:47  | Major        | 0x2100000B | Data rebuild failed at SD card 2. 
8          | 2016-10-17 06:33:21  | Major        | 0x2C000029 | The OS is forcibly powered off and on due to the watchdog timeout.     
ダウンロード
Updated: 2019-08-05

ドキュメント番号: EDOC1100011062

閲覧数:11262

ダウンロード: 39

Average rating:
This Document Applies to these Products
関連ドキュメント
Related Version
Share
戻る 次へ