選択した言語が見つかりません。

このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。プライバシーポリシーを読む>

FusionServer ProラックサーバーiBMC (V260 ~ V278)ユーザーガイド 09

Rate and give feedback:
この文書の日本語を含む他言語への翻訳は、元の文書の内容の理解を支援する目的で提供されています。翻訳には機械翻訳が利用され、人間による簡単な校正のみが行われています。 注: 最先端の機械翻訳を利用した場合でも、翻訳の品質はプロの翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。ファーウェイは、翻訳の正確性についていかなる責任も負わないものとします。リンクを使用して、英語版の元の文書も同時に参照することを推奨します。
再生

再生

機能概要

再生画面では、次の操作を実行できます。

  • ローカルPCに保存されているサーバーのビデオファイルを再生します。
  • サーバーに自動的に記録されたビデオを再生します。
  • ビデオの再生中に画像をキャプチャします。
注記:
  • ビデオファイルは*.rep形式である必要があります。
  • デフォルトでは録画機能が有効になっている場合、重要なサービス情報は、録画中にキャプチャされる可能性があります。

動画再生制御ウィンドウをリモートコンソールに示します。

表 3-29  ボタンの説明

ボタン

説明

[再生]ボタン。動選択したビデオを再生します。

[一時停止]ボタン。選択したビデオを一時停止します。

[早送り]ボタン。選択したビデオファイルを1倍、2倍、または4倍の速度で高速再生します。

[スロー再生]ボタン。選択したビデオファイルを1倍、0.5倍、または0.25倍の速度で低速再生します。

[全画面表示]ボタン。

注記:

フルスクリーンモードでビデオを再生する場合、画面を右クリックしてショートカットメニューを開きます。

[開く]ボタン。ローカルPCに保存されている*.repビデオファイルを開きます。

ビデオファイルをローカルで再生する場合のみ、この機能を使用します。

[スクリーンショット]ボタン。ビデオ再生中に画像をキャプチャします。

ビデオファイルの再生進捗状況を示します。

[ループ再生]ボタン。ビデオファイルをループさせます。

この機能は、ローカルビデオファイルでのみ使用できます。

ビデオ録画・再生機能を使用してサーバーの保守とトラブルシューティングを行うことができます。録画・再生機能を使用するプロセス、図 3-16に、録画・再生機能を使用するプロセスを示します。

図 3-16  録画・再生機能の使用プロセス

画面の説明

上辺にあるタイトルバーから[診断]を選択し、左側にあるナビゲーションツリーから[再生]を選択すると、再生画面が表示されます。

作業手順

ローカル動画ファイルの再生

  1. 再生画面にて、[ビデオ再生コンソール]の右側にある開くボタンをクリックして、Video Playerに入ります。
    注記:

    Video Playerウィンドウが表示される前に、セキュリティ警告のダイアログボックスが表示された場合、[継続]をクリックして、次の操作を実行してください。

  2. Video Playerウィンドウにて、をクリックして、ローカルPCに保存されている動画ファイルを選択します。
  3. [開く]をクリックします。

    Video Playerウィンドウに戻って、該当動画ファイルの再生が始まります。

    • をクリックすると、正常速度の1倍、2倍または4倍の速度でビデオファイルを再生します。
    • をクリックすると、正常速度の1倍、0.5倍または0.25倍の速度でビデオファイルを再生します。
    • を左または右にドラッグすると、ビデオファイルの再生進捗状況を制御します。
    • をクリックします。

      ビデオファイルをループ再生します。

    • をクリックします。

      Video Playerウィンドウを全画面モードで表示します。

録画機能の無効化/有効化

注記:

ビデオ録画機能はデフォルトで有効になっています。録画中に重要なサービス情報をキャプチャーされる可能性があります。

録画機能を有効にするには、次の手順に従います。

  1. 再生画面にて、[ビデオ録画]に設定します。

    以下のメッセージが表示されます。

    この操作を実行しますか
  2. [はい]をクリックします。

録画機能が有効になっている場合、サーバーは次の場合に自動的にビデオを録画します。

  • サーバーの電源がオフまたはリセットされています。
  • [CPU CAT ERROR]が報告されました。
注記:

録画機能を無効にするには、[ビデオ録画]に設定します。

ビデオは/tmpに保存されています。

録画ビデオの再生とダウンロード

  1. ビデオを再生するには、[再生]ボタンをクリックします。
  2. ビデオをダウンロードするには、[ダウンロード]をクリックし、ビデオをローカルPCに保存します。

他のユーザーがビデオを再生している場合、[その他のユーザーのビデオ再生を停止]の右側にある[停止]をクリックすることで、他のユーザー他のユーザーのビデオ再生を停止します。

録画ビデオのキャプチャ

  1. 録画されたビデオ再生中のキャプチャ
    1. ビデオを再生するときに、をクリックします。

      保存ダイアログボックスが表示されます。

    2. ローカルディレクトリを選択して[保存]をクリックします。

      動画画像は*.jpgの形式で指定されたディレクトリに保存されます。

ダウンロード
Updated: 2019-08-05

ドキュメント番号: EDOC1100011062

閲覧数:10413

ダウンロード: 39

Average rating:
This Document Applies to these Products
関連ドキュメント
Related Version
Share
戻る 次へ